『母の浮気』水谷愛さんの漫画で、家族思いだった母親には、浮気相手がいたのではないか――…という、

一見ドロドロ系の漫画のように思えますが、実は、切ない“恋”のお話で、

 

女性なら母親側からの視点と、娘側からの視点で読める漫画です。

 

       

 

以下ネタバレになるので無料試し読みするならこちら

   ↓ ↓ ↓ ↓

 

 >>「まんが王国」はこちらから<<

 

検索窓に『母の浮気』と入れてください

 

『母の浮気』1巻 ネタバレ

 

父親の葬儀

 

娘の伊織は、仕事人間で、家庭を顧みなかった父親に反発を感じていました。

 

弟のに「姉ちゃんがあんなに泣くなんて意外だった」と言われます。

 

けれども、伊織が泣いたのには訳がありました。

 

それは、母親があんなにも泣き崩れるとは思わず、その姿に泣いてしまったのです。

 

親戚の間で、アラサー独身は肩身が狭い

 

娘伊織にとっては、どうひいき目に見ても、父親のことは好きではありませんでした。

 

けれども周りから見ると、父親は、立派で家族を守ってきたと褒めちぎります。

 

それに対して、伊織は、「家族を守ってきたのは母です!」「母のおかげで仕事に集中できたんです!」と言い返します。

 

そんなやり取りを、「まあ、まあ」と弟の徹が取りなしますが、終いには

 

「伊織ももう、29歳なんだから誰かに貰ってもらわないとなあ」というところに行きついてしまいます。

 

しかし伊織にとっては、子供時代に父親との思い出もなく、家族が笑っていられたのは母のおかげだと思っています。

 

母が父親に尽くし、一人で子育てをし、姑の介護まで笑ってこなしていたからなんだ――と。

 

浮気⁉現場

 

火葬場に戻る時間が来て、伊織は姿の見えない母を探しに行きます。

 

薄くあいたドアの方から話声が聞こえます。

 

着物の喪服姿の母を見つけた伊織でしたが、声をかけようとした時、

 

「京子」

 

誰か男の人が、母の名を呼ぶ声を聞いたのです――!

 

『母の浮気』1巻 感想

 

家庭を顧みなかった父親に対する感情が、とても共感できました。

 

この場合、父親なのですが、仕事人間のダンナに対しても同じように思うんじゃないかと…。

 

そして、親戚「あるある」ですね。

 

独身でいると、なぜか「まだ、結婚しないの?」とか「いい人いないの?」と言われますね。

 

『母の浮気』は母親の京子の気持ちにも、娘の伊織の気持ちも分かる気がします。

 

ドロドロな関係というより、気持ちが繊細に現れているせいなのかなと思います。

 

それでも、“不倫”“浮気”絶対許せない!“気持ちの上でもダメ!”――という人にはダメなのかな…?

 

『母の浮気』「まんが王国」無料試し読みできます\(^o^)/

 

「まんが王国」には、じっくり試し読みというのがあって、

 

フツーの試し読みよりも、多く読める漫画がたくさんあったり、

 

会員登録無しで読むこともできるのでおススメです!

(゚∇^d) グッ!!

 

「まんが王国」はこちらから>>

 

検索窓に『母の浮気』と入れてください♪

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Captcha loading...